サービス

レスポンシブWebデザイン

レスポンシブWebデザインでマルチデバイス対応Webサイトを制作します

パフォーマンスとデザインに優れたレスポンシブWebデザインでお客さまのWebサイトを制作します。
パフォーマンスに配慮されたコーディングはSEOにも強く、費用対効果の高いサイト構築が可能です。

ゆめいろデザインでは、レスポンシブWebデザインに関しては、日本では早くから案件に本格的に取り組み、多くのサイト構築を行っております。ゆめいろデザインでは、多数の案件の経験を基に、お客さまとユーザーのニーズにあった先進のマルチスクリーン対応をご提案・ご提供します。

Webサービス・アプリ UIデザイン

使いやすいUIが経営にも良い影響を及ぼします

iPhone登場以降、アプリやWebサービスの一般化に伴い、ユーザーインターフェース(UI)が重視されるようになりました。
世界の最新事例やトレンドなどを踏まえた上で、UI設計・UIデザインの提案・実装をおこないます。

ユーザーインターフェース(UI)を改善してユーザー体験を向上させるといっても目的は様々です。
ユーザーの使い勝手を向上することだけがユーザーインターフェース(UI)の目的ではありません。クライアントのビジネス上の課題を解決することも、ユーザーインターフェース(UI)の目的になります。

将来の運用まで考慮した上で、既存のサービスのUIを改善するのか、ビジネスの実情を踏まえた上で個性ある表現をするのか、的確なご提案をいたします。

Webコンサルティング

Webサービスの課題を抽出・解決提案します

Webサイトの改善提案やPDCA運用支援を行い、お客さまのWebを活用したマーケティング活動をトータルでサポートいたします。
コーポレートサイトのお問い合わせコンバージョン向上といった、企業Web戦略をお手伝いするサービスです。

また、スタートアップ・Webサービス企業を中心としたクライアントの「UI/UX」「プロトタイプ制作」「フロントエンド実装」などの問題解決策の提供などもおこなっています。

アクセス解析や競合分析による自社・他社を含むサイト内外の「現状分析」、サイトを戦略レベルから見直し、より確実なリニューアルや施策の成果を得るための「戦略策定・実行」、施策を実行した後の「効果検証」、さらにその後のPDCA改善サイクルを回すための「継続的運用」。これらWeb改善プロセスに合わせたコンサルティングサービスをご提供します。

管理画面制作

管理画面をより使いやすく、デザイン性にもすぐれたUIに

近年、Webサービスの一般化に伴い、管理画面の使い勝手が特に重視されるようになりました。
本来、管理画面のUIは使い勝手やユーザービリティ・ビジネスにおける目的等を考慮した上で作らないといけないものですが、日本ではプログラマがなし崩し的に作ってしまっていることが多いのが現状です。

実際、使い勝手やユーザビリティを考慮しないで作られている「使いにくい」管理画面が非常に多くなっています。さらに、ビジネス上の要望を取り入れない「使いにくい管理画面」がビジネスに悪影響を与える」時代です。

使いにくい管理画面を使いやすく、デザイン性にも優れたUIに作り変えていきます。

スポットコンサルティング

1時間1万円でWebサービスの課題を抽出・解決提案します

1時間で行えるスポットコンサルティングです。
Webサイトのデザインやサービスの提案をしたいけど、技術的にわからない部分の実装をどうしたらいいか、というお客さまにおすすめです。
1時間1万円で簡単な改善の診断と提案をさせていただきます。

サイトリニューアル前の課題の洗い出しや1年に一度など、定期的に行うことをオススメするスポットコンサルティングサービスです。