ブログ

MacBook Pro​【13Inch, ​Mid 2017】を​購入しました(購入編)

MacBook Pro【13Inch, Mid 2017】を購入しました。今回はタッチバーなしの下位モデルをメモリ16GB・SSD512GB・USキーボードにカスタマイズしたモデルです。

今回もみんなやっていてつまんないので開封の儀はなしということで、購入までに検討したことを書いてみたいと思います。

購入の動機

MacBook Air【13inch, Mid 2013】を購入した時のような、バッテリーの大幅の伸びや、SSDを初めて使った時のようなパフォーマンスのすごさといったようなものはないですが、ある意味時代の要請に合わせた堅実感を感じられました。

最近、お客さんのところに行く機会がすごく増えまして、MacBook Pro【15inch, Early 2014】では物理的に重くてしんどいと感じるようになりました。
そこで、お客さんのところにモニタを置くことにして、マシン自体は(重量が)軽いものにしてしまうことにしました。

MacBook Pro【13Inch, Mid 2017】を持ち運び専用にしてMacBook Pro【15inch, Early 2014】は自宅で事実上のデスクトップに近い形で運用しています。

Touch Barは?

今回はTouch Bar搭載モデルは見送りました。
別にアンチではありません。今回の利用シーンを想定すると、Touch Barモデルを購入しても外出先で外付けキーボードやマウスなどを接続して利用することシーンがほとんどというそうデイです。Touch Barを使う機会が少ないので、操作性を統一することを重視しました。
もしも、Magic Keyboard 2がTouch Bar搭載だったらTouch Bar搭載モデルを購入していたと思います。

後は、予算の関係ですね。サブ機ということで、それほど予算を使いたくないので見送った次第です。

購入はヤマダ電機で。いつの間にかCTOにも対応

MacBook Pro【13Inch, Mid 2017】はカスタマイズモデルですが、ヤマダ電機で購入しました。
池袋のヤマダ電機で店員さんに聞くと「カスタマイズモデルですが、ポイントは11%つけますよ」ということで購入が決定しました。

ビックカメラやヨドバシカメラで聞いたときは5%なので、ちょうど倍のポイントになります。ここからは、ちょっとした小技ですが、プレミアム会員なるものに加入すると(300円)、さらに2%ポイントを付けてくれます。
>ただし、この追加されたポイントは期間限定ですので、すぐに周辺機器などを購入するのに使ってしまいましょう。有効期限が1ヶ月しかありません。今回はそのポイントを利用して電源アダプターを購入しました。

製品の納期やAppleCareについて

ヤマダ電機で購入したのですが、不安なのが納期です。Googleさんを見ると色々書いてありますが、今回は発注してから14日目に店舗に入荷したとの電話があり、取りに行ってきました。

ちなみに、AppleCareも商品受け取り時に購入することができます。
AppleCareはポイントがつきませんが、購入時のポイントをAppleCareの支払いに充てることが可能です。また、発注するときにAppleCareを付け忘れても柔軟に対応してくれました。AppleCareは「サービス」なのでポイントをつけることができないようです。

まとめ

今回はサブ機という目的で購入しましたが今の所満足しています。
MacBook Air【13inch, Mid 2013】を購入した時のような、バッテリーの大幅の伸びや、SSDを初めて使った時のようなパフォーマンスのすごさといったようなものはないですが、ある意味時代の要請に合わせた堅実感を感じられました。

ただ、USB-C関連の購入費用が高くてシャレになりませんね。アダプター使えばいいじゃんと思うかもしれませんが、全く投資なしとはいきません。

ということで数回のシリーズにして次回は周辺機器について書こうと思います。