ブログ

MNPをうまく使えば費用が節約できる!ドコモ版 iPhone 5Cをもらってきた

サブで持っているスマートフォンをドコモ版 iPhone 5CにMNP一括0円で「もらって」きました。

伝説のRegza Phone「IS04」

Regza伝説で有名なIS04を2台目兼一人家族割用端末として持っていました。いわゆる無料通話分を共有することで通話料を押さえる仕組みです。

221円運用で無料通話分が1,000円だったので2台保持していてもかなりオトクでした。

しかし、2年契約も終わり、月1,000円近く払いつつそれと同額の無料通話分を持つメリットが無くなったので、ドコモ版 iPhone 5CにMNP一括0円で「もらって」きました。

今回、瑞江や佐倉で携帯激安ショップを経営している携帯屋さん(Google先生に聞けば分かります)でもらってきました。

iPhone 5CはMNPでものすごく安いですが、ドコモ版 iPhone 5Cの一括0円はまだそれほどありません。

MNPでドコモ版 iPhone 5Cにした理由

  • iPhone 5Cを楽しみたい。
  • プライベートメインで使うとしても覚えやすい市外局番なので、とりあえずあと2年電話番号は保持したい。
  • 基本使用料のみで使える。パケット定額に入る必要がないので運用コストが安い。
  • 一括0円なら1年間3円運用が可能、2年目も780円で利用可能(来月にSPモードは外す予定。
  • MVNOのSIMでいろいろ実験したい。

触ってみた実感

触ってみた実感ですが、安っぽさは全然ありません。au版 iPhone 5Sもわるくないけどこっちにしても良かったかもしれません。

BIGLOBE LTE

BIGLOBEが「BIGLOBE LTE」を発表しました。このサービスではiPhone用のnano SIMカードも提供し、月額料金も980円から使えます。

しかも、ドコモ版 iPhone 5Cでも使えるということです。
実際の月額料金は、LTEとSMSが使えるプランになると思います。

iPhone 5S/5CはSMSが使えるSIMカードでないとLTEが使えないらしいです。
それでも月1,300円くらいになるかと思いますが十分使えそうな感じです。

まとめ

いまのままだと、ドコモで寝かせつつMVNOで使うことが多そうな感じですね。

ゆめいろデザインへのお問い合わせやお見積もり依頼はこちらから。
お客さまのニーズにあった提案を行い、パートナーとして共に成長することを目指しています。