ブログ

Bing Mapをレスポンシブ化対応する

Bing Mapをレスポンシブ化対応する...という、需要がなさそうなお話です。
(ネタはあるけど出せないものが多い。。。というだけです。)

Bing Mapの作り方

Bing Mapを作るときには、アカバスさんの「Bing Maps 簡単組み込み」を使うと、比較的簡単にできます。

まず、「基本設定」で地図のサイズを指定します。
次に。「プッシュピン」で地図上にピンを配置します。

あとは、「コード生成」でコードを作成して、HTMLに組み込みすれば完成です。

Bing Mapのレスポンシブ化

Bing Mapをレスポンシブ化するには、ここから一工夫が必要です。

コードからwidthを削除して、「max-width:100%」を追加指定します。
これでレスポンシブなBing Mapが完成です。
ただ、注意すべき点は、「最初に指定した画像サイズ以上にならない」ということです。

ゆめいろデザインへのお問い合わせやお見積もり依頼はこちらから。
お客さまのニーズにあった提案を行い、パートナーとして共に成長することを目指しています。