ブログ

iPad 2を購入しました。

少し前ですが、iPad 2を購入しました。iMacが発売されたあの日、たまたまiPhone4の修理(という名の交換)のためにApple Storeに行ったんですよ。
そしたら偶然、「iPad2入荷しました。今なら並ばずにすぐ買えます。」なんて店員さんの魔の声(笑)が聞こえてきたので華麗に購入してしまいました。
並んだ時間、約30秒。そのあとiPhone4の修理(という名の交換)を行い、お店から出てきたら行列が5人ほど(笑)
その後Twitterをチェックしたら、ちらほら入荷の噂が流れていました。

iPadは欲しいなと思っていましたが、「AppleとSonyの初物は(以下略)」などの伝説があったりしたので、iPad 2が出るまで必死(?)に我慢していました。

しばらくは定期的にiPadネタを投入することになると思います。

WiFi 16GBモデル(黒)を購入しました。

今回はiPhone 4の時と違って白もしっかりと同時発売しましたが、選択したのはWiFi 16GBモデル(黒)。
3Gはパスしました。WiMAXのWIFIルーターを持っているから、また自宅で働くため3Gは不要というのが大きな理由です。
そして、使ってみての感想はこれからも引き続き書いていきたいと思っています。

ちなみに、iPad 2が早くなったと言われますが、iPad初購入なのでiPadとのスピード感の違いとかは分かりません。

iPadに最適化されていないアプリはいらない。

iPad 2を使ってみて、まず実感したのは「iPadに最適化されていないアプリはいらない」ということです。
この大きな画面でiPhoneアプリを走らせても悲しくなるだけです。
結局、iPhone版とiPad版が別のアプリはいくつか購入しています。
iPhoneアプリを入れる必要があるとしたら、パスワード管理アプリくらいでいいのではないでしょうか?

画面はかなり大きく、アプリもiPhoneとは違った表示になったりするので、ただ大きいだけのiPhoneではないことがわかります。
特にTwitter公式アプリは見やすさが大きく向上し、サードパーティーのクライアントを使う必要性を今のところ感じません。

ちょっとしたタイムラインのチェックなどはMacの出番がかなり減りました。

以下のアプリを購入しました。

使ってみると、iPhoneアプリの2xモードだと使いにくいので、いくつかアプリを入れてみました。
(2014/03/10更新)Bento for iPad、Friendly PlusはApp Storeでの取り扱いが中止になったためリンクを削除しました。
Reeder for iPad、1Password Proは新しいアプリになったためにリンクを更新しました。

実際に購入したのは、「Things for iPad」「Reeder for iPad」「Bento for iPad」「Weather HD」「Friendly Plus」です。お金を出してもいいかな、というのはとりあえず購入してみました。

意外だったのは、交通情報とか運行情報のジャンルにiPadアプリがなかったことです。iPadの画面だったら一覧性の高いアプリが作れるので結構重宝するのですが。

それでも、MacBookファミリーはなくならない。

Flashが見られない、YouStreamが見られない(今のところ)などPCの完全代替にはなりません。
しかし、PCをそれほど使わず、スマートフォンで画面が小さいという人には最適のガジェットなのかな、と思います。なにより、ベッド上では最強です(笑)。

ゆめいろデザインへのお問い合わせやお見積もり依頼はこちらから。
お客さまのニーズにあった提案を行い、パートナーとして共に成長することを目指しています。