ブログ

CSS3デザイン・プロフェッショナルガイド出版記念セミナーに行ってきました。

「CSS3デザイン・プロフェッショナルガイド出版記念セミナー」に行ってきました。

会場はSINAPさんでした。やっぱり通り過ぎて小山田さんに誘導される[謎]など、やっぱり都内は慣れたけどここだけは迷子になりますね。

著者はピクセルグリッドの外村さん(@hokaccha)、小山田さん(@yomotsu)、合同会社 かぷっとの秋葉さん(@Hidetaro7)、世界中の1%の人々への蒲生さん(@dakiny)です。

CSS3デザイン・プロフェッショナルガイド出版記念セミナー

セミナーといっても少人数なので逆に充実していました。
外村さんはアニメーションとトランザクションの解説を中心に、小山田さんはPolyfillの解説を中心に、解説してくれました。

秋葉さんは「質感の練習」とか、「フォームをCSS3でデザイン」など、"デザイナーがやるCSS3"という感じで、こだわりが本当にすばらしかったです。

最後に質疑応答と座談会。
参加者が少なかったので参加者全員から感想とか質問を聞いた後に、著者4人+マイコミの角竹さん(@kaku)で座談会。著者+角竹さんの苦労話とか聞けて面白かったです。

アーカイブはUStreamにありますので見逃した方、見直したい方は以下URLからお時間のあるときに見られたらいいかと思います。
というか、デザイナー・マークアップエンジニアは必見だと思います。

懇親会の2次会で、新宿で「実例から学ぶWebサイトの色彩設計」というセミナーをやっていらっしゃったフォルトゥナの坂本邦夫さん(@Kunio_Sakamoto)、コハルデザインの坂本典子さん(@8823nori)とも少しお話しできました。一度お会いしたかったので、光栄だったりします。

その席で蒲生さんに「今日のセミナー参加者のうち1/3はセミナーこなくても大丈夫だろ」なメンツだと言われました(笑)。著者の皆さんは本当に勉強熱心ですし、こうやって差がついていくのだろうな、と思ったりしました。

感想とか

社員時代にはCSS3の必要性はそれほど感じない案件ばかりでしたが、これからはHTML5やCSS3案件とかも含めて取っていく必要もあり、参加させていただきました。

正直、スマートフォン案件以外ではまだそれほど使う機会が少ないかとおもいますが、ブログに取り入れていくとか、実験的なページを作っていくことで取り入れていきたいと思います。

CSS3といえば、属性セレクタの解説は非常に多いのですが、アニメーションやトランザクションなどのエフェクト系のプロバティがあまり理解できていないので、Webサイトにどう取り入れていくかなど、これから勉強していきたいと思います。

逆にアニメーションやトランザクションなどはやりすぎるとしつこさがでてくるので、どうバランスを取っていくか、ユーザーに「くどさ」を感じさせないでアニメーション系の演出をしていくかが大切だと思いました。

このサイトは属性セレクタはかなり使っていますし、トランザクション(どこかでさりげなく使っています)や角丸など、どこかでつかっていたりしますが、どこまで使えるかなど、バランスを取りつつ、新しい機能を取り入れて行きたいと思います。

ゆめいろデザインへのお問い合わせやお見積もり依頼はこちらから。
お客さまのニーズにあった提案を行い、パートナーとして共に成長することを目指しています。