あなたの​ビジネス、本当に​ユーザーに​伝わって​いますか?

どんなに素晴らしいビジネスでも、​伝わっていなければ、​意味がありません。
あなたのビジネス、​本当にユーザーに​伝わっていますか?
「売れない」「差別化できない」場合、「ブランディングを​ちゃんと作り​差別化する」​ことが本当の問題解決方法です。

ゆめいろデザインでは、​お客さまに​選ばれ続ける「強いブランド」作りを​支援しています。

ブランド​構築サービス

ゆめいろデザインでは、ブランディングの専門家「ブランドマネージャー」の資格を取得しています。

ブランディングはロゴなど表面的なものを作成すれば良いものではありません。そして、良い商品でも、認知されなければ、ブランド化されません。

正しいブランディングが構築出来れば、顧客はあなたのビジネスのファンに育ってくれます。

ゆめいろデザインでは、お客さまのブランディングを構成するお手伝いをしています。

女性向け​新規事業​コンサルティング

女性起業家やスタートアップの方にとって、スタートするのに最適なコンサルティングを提供いたします。

起業したばかりのお客さまは、「最初に何をやったらいいかわからない」というお言葉を良く聞きます。
起業後に何をすべきか、ブランディング・デザイン経営・ITの観点からサポートいたします。

Webサイト制作

情報の見やすさと、UX/UIに優れたWebサイトを制作します。

見た目はもちろん、ユーザーの使い勝手、お客さまの更新のしやすさなどにも考慮したサイトを作ります。

コーポレートサイト構築はもちろん、Webサービス・アプリの制作も、企画からデザインまで一貫してお手伝い可能です。

ゆめいろデザインでは、お客さまのブランディングを構成するお手伝いをしています。

About

ヒガシ ナオヤ【肖像】

ヒガシ ナオヤ

ブランドマネージャー・​Web/UX/UIデザイナー・​デザインコンサルタント
(一財)ブランドマネージャー​認定協会、第2級資格取得者

1974年生まれ、静岡県出身。静岡大学法経短期大学部法経短期大学科卒。

17年間のWeb業界勤務と10年間のフリーランス経験を活かし、フリーランス・スタートアップのブランド構築ができるデザイナーとして、ブランド力強化につながるWeb/UX/UIデザインのご提案と、女性向け起業ブランディングを主な事業としている。

Blog

    • Web制作

    CSS GridとAtomic Designで1年間サイトを作ってみたよ その1

    CSS GridとAtomic Designで1年間サイトを作ってみたので、感想や経験をまとめてみました。第1弾は、Atomic Designの話です。

    記事を読む
    • Mac

    MacBook Pro【13Inch, Mid 2017】を購入しました(購入編)

    MacBook Pro【13Inch, Mid 2017】を購入しました。今回はタッチバーなしの下位モデルをメモリ16GB・SSD512GB・USキーボードにカスタマイズしたモデルです。 今回もみんなやっていてつまんないので開封の儀はなしということで、購入までに検討したことを書いてみたいと思います。

    記事を読む
    • Web制作

    scroll-snapとscroll-behaviorで実現できることを解説するよ

    「CSS Scroll Snap Module」とscroll-behaviorというプロパティで何ができるかという声を聞きました。使い方がちゃんと用意されているので解説します。

    記事を読む
    • 仕事・案件

    サービスデザイナーが事業会社の戦略に関わってみて

    ここ1年半、サービスデザイナーとして事業会社のコンテンツ戦略に関わってみたので、少し感想を。

    記事を読む
    • Web制作

    「CSS Calc」と「multiple background image」でオリジナルなセレクトボックスを実現する

    ブラウザで提供しているフォーム部品の中でいちばんカスタマイズが難しいのはセレクトボックス(select要素)です。 今回、CSSと背景画像で実現できるセレクトボックス(select要素)のカスタマイズ方法をご紹介します。

    記事を読む
    • Web制作

    iPhone X向けに対応するポイントをまとめてみたよ

    2017年11月3日にiPhone Xが発売されます。iPhone XでWebサイトを表示すると、カメラやその他のさまざまなコンポーネントのためのスペースを確保するための領域、いわゆる「セーフエリア」を除いて表示される仕様になっています。弊社が関わるいくつかのサイトで、iOS simulatorで検証し、iPhone Xに仮対応してみましたのでポイントを解説します。

    記事を読む
ページの上部に戻る